たるんだ毛穴を引き締めたい!そんなときにおすすめの化粧品

たるんだ毛穴=ビタミンC

肌にハリと弾力がなくなり、重力に負けると「たるみ毛穴」が増えてきます。そのため

① コラーゲンの生成に不可欠なビタミンCの補給
② 保湿すること
③ UV効果のあるクリームや日傘などで紫外線を避けること

たるみ毛穴にはこの3つの対策を行う必要がありますが、なかでもビタミンCは コラーゲンを活性化してハリと弾力をもたらし、たるみ毛穴を内側から引き締めてくれるので絶対不可欠です。

そんなたるみ解消に必要なビタミンCを効果の高いピュアビタミンのまま肌から浸透させることができる毛穴ケア化粧品が 「b.glen(ビーグレン)」です。

オーダー殺到中!b.glen(ビーグレン)は何が凄いのか? 続きはコチラ!

たるみ毛穴はその原因によって「横開き」「縦開き」の2種類あります。

2種類のたるみ毛穴

たるみ毛穴は2種類あります。いますぐ鏡でチェック!

年代問わず肌悩みのトップといえば「毛穴」ですが、たるみには2種類あります。

・「横開きの穴」・・・10~20代に多い皮脂の過剰分泌が原因
・「縦開きの穴」・・・30代後半から増えてくるのが老化が原因

あなたのたるみ毛穴は横開きでしたか?それとも縦開きでしたか?


若い人に多い「横開きの毛穴」は皮脂の過剰分泌が原因で毛穴が詰まって いる状態です。
このタイプは毛穴を清潔に保ち、分泌量をコントロールすることで改善できます。

「縦開きの毛穴」は加齢によるコラーゲンの減少で、肌のハリがなくなった結果、毛穴が 目立っているのが原因です。肌老化による乾燥も影響しているので、保湿とコラーゲンの活性化の 両方が必要になってきます。

ビタミンCには、「皮脂の過剰な分泌を抑制する」「コラーゲンの生成を促し、肌にハリと弾力をもたらす」 という効能があり、この2つのタイプのたるみ毛穴に対しても有効に働き、キュッと引き締めてくれます。


重要!ビタミンCはたるみ毛穴を改善させるには最高の成分。

たるみ毛穴を引き締めるビタミンC化粧品の選び方

たるみ毛穴にはビタミンCの浸透力が大事

たるみ毛穴を引き締めるにはビタミンCが効果的なのはお話したとおりです。そしてそんな ビタミンCを肌からしっかり浸透させるには化粧水より専門的な美容液を選んだほうが効果は高いです。

1、高濃度ビタミンCが含有されていること
⇒5%以下では効果が弱く、10%以上では乾燥がひどくなります。7~8%が理想です。

2、しっかり肌の奥まで浸透すること
⇒肌の真皮層まで浸透しないと意味がありません。

3、ピュアビタミンC(L-アスコルビン酸)がそのまま配合されていること
⇒ビタミンCを誘導体に化学処理をしていないほうが効果があります。

特にビタミンC効果を実感できるか否かは、美容液の浸透力に左右されます。

たるみ毛穴の引き締めにb.glen(ビーグレン)の毛穴ケアセット

b.glen(ビーグレン)の毛穴ケアセット

b.glen(ビーグレン)の毛穴ケアセットの特徴

・純粋なビタミンC(L-アスコルビン酸)を高濃度(7.5%)でそのまま配合
・国際特許を取得している浸透テクノロジー
・毛穴汚れを超微粒子で落とすクレイ洗顔料と天然ハーブの保湿ローション付き
・トライアルセットは1週間分1,890円(税込)送料無料【365日返金保障付き】


毛穴に対しては驚くほどの速さで効果を実感できます。またb.glen(ビーグレン)は365日返金保障なので、じっくり毛穴引き締めの効果を 確認できるので安心です。はじめての化粧品を買うときの不安とリスクがないのがいいですよね。


まずは1週間、たるんだ毛穴がどうなるか?効果を実感してみてください。

「たるんでいた毛穴が引き締まった!」 毛穴の悩みから解放された体験者の声はコチラ!
Copyright © 2009 たるみ毛穴の引き締めにビタミンC美容液|収れん化粧水よりおすすめです。· All Rights Reserved·